【パッチ8.5】ミッドパッチサポートアイテムの変更がもたらしたもの

コニチワ!今回はパッチ8.5のミッドパッチアップデートでひそかに変更されたサポートアイテムによってどのような変化が起きたのかを紹介する記事になります。お楽しみください。ちなみにGGEZコンテストなるイベント残り2日となっておりますので奮ってご応募ください!


ちょろまかしの削除

これが一番大きいですね。一言でいうならソロレーナーがサポートアイテムを持てなくなりました

視界取りという面も優秀でしたがやはりお金を集めるという目的でつんでいたのでちょろまかしの削除は大打撃。

特に影響を受けるのはトップレーンでrelicshieldを初手に買っていたですね。勝率は多少は落ちるでしょうがねこばばとの相性かなりいいので同様消えるということはないでしょう。

 

あとはミッドレーンでもspellthiefsedgeを初手に積むプレイヤーが度々みられましたがこれも絶滅。

http://samozyu.info/2018/03/01/post-966/

以前こんな記事を書きました。Dopaもミッドレーンカサディンで積んでいましたがこれもなくなりますね。1回の通常攻撃で20Gは流石に許されなかったですね。

 

ターゴン腕輪の微強化

10秒毎の獲得ゴールドが上がってますが、タンクサポート全体では最近かなりナーフ気味ですね。8.4で体力50低下、最終的な瞳は150体力下げられてますし他にも8.5でアフターショックのクールダウンタイムが長くなるなどのメスがはいってますね。

それでもいまだにプロシーンではタンクサポートメタです。

メイジサポートがあまり強くないのに加えてタンクサポートにできてメイジサポートにできないことが多くあるので理由は全部紹介しきれません。

しかし8.5でフリートフットワークがナーフされてADCのサステインが多少落ちたので以外にもメイジのや回復系の等がでてくるかもしれませんね。

NAのほうでは最近はがでてきて注目されていますね。

 

 

余談になりますが、LJLのRJ所属wyvern選手がrelicshieldをつんでいたのをみかけました。緑スマイトがなくなり視界確保がなくなったタンクjgの新たな戦略ですね。10秒毎の獲得ゴールドが倍になったのでjgが買う分にはかなりのバフです。

今のところはプロビルドみてもつんでいる人はめったに見かけませんが、今後メタになる可能性は十分にあると思います。

 

スペルシーフエッジの調整

アップグレードするまでは純粋なナーフですね。

特にAOEスキルがあってミニオンを巻き込む可能性の高いメイジは割と影響を受けると思います。とかは結構ミニオン巻き込みがちなので注意したいですね。

これに加えてちょろまかしも削除なのでレーンでハラス強いチャンピオン達は結構きつい状況に追い込まれてますね。

 

コインの強化

アップグレードすると得られるゴールドが5ゴールド増えます。レリックやスペルシーフエッジがナーフされてきているので徐々にコインの評価が上がってきています

8.4でも移動速度が付くようなバフもありましたしバフ続きですね。

プロビルドを見てみてもスレッシュでつんだり、ジャンナを昔みたいなE上げコインスタートにするプレイヤーもちらほら見られますね。

 

最後にOPGGティアー表をチェック

相変わらずのジャンナですね。スペルシーフエッジとちょろまかしの削除の影響でハラス系は少し辛い印象。コイン系のソラカやラカンも上がってきていますね。

 

まとめ

いかかでしたか?全体的な感想としてはちょろまかし削除の影響はかなり大きく、サポート全体でみるとゴールド獲得量はかなり減ったとおもいます。特にレーンでハラス主体のメイジサポートは大打撃、それによってジャンナなどのコイン勢の勝率がまた上がるという感じですね。jgがレリック持つのはもっと流行ってもいいのかなーと個人的には思ってますのでそこんとこも今後期待ですね。

以上になります、いつも読んでくださりありがとうございます。
コメント、ツイッターのフォロー、ジンクスちゃんのクリック等励みになります。よろしくお願いします!