汗と涙の翻訳勉強動画

【パッチ8.5】new meta製造機POEによるmid エズリアルを解説

コニチワ!今回は早くもパッチ8.5で行われたNA LCSでミッドエズリアルがピックされましたのでその紹介と解説をしたいと思います。ちなみにpickしたのはPOEことpower of evil選手です。ほんとこの中学生がつけたような名前好き。参考程度に言うとこの人はオリアナでナッシャーつむことで有名ですね。


ルーン

当然のねこばばですね。マナフローとビスケットで序盤のレーン戦とマナ切れを防ぎます。最近プロでもこの至高ルーンの評価が上がっていますね。

 

ビルド

初手はdoransshieldでした。その後ファーストリコールでtearofthegoddesssheenlichbaneで先にリッチを完成。その後archangelsstaffを購入、この時点でルーン合わせればCDR40%なので結構強いですね。rabadonsdeathcapsをダメ押しでつんで終了。

ちなみにサモナースペルはteleportflash。涙チャンプはどうしてもテレポートは必要ですね。

 

スキルオーダー

初めにQを4まで上げたらその後はW上げ始めてますね。これに関して説明するとエズリアルのWってミニオン貫通しないのでW上げしちゃうとミニオン処理が絶望的になります。

後は普通にレンジもCDもQのほうが優秀なので普通のADCエズリアルと同じように涙もってシーンつんだほうがレーンは強いということです。

APエズリアルだからといって初手Wマックスは地獄のようなレーニングを過ごすことになるのでおすすめしません。

 

強いところ

・フレックスピックである

これはプロシーンでのみの強みになると思うがADCとmidのフレックスピックであるという点ですね。本気だせばjgもいけるので驚異的ですね。

・ADへのスイッチも可能

対面がとかきてabyssalmaskとかつんできたらAD運用に途中から切り替え可能です。ぶっちゃけやってることはADCと変わらないんですよ。涙→シーンまではADCエズリアルと一緒です。そこからリッチベインにいけばAPになるしトリニティorアイスボーンにいけばADになります。柔軟なビルドの選択ができます。

・ultによるグローバルなKS

これをやりたいが為にピックするみたいなとこある。後はやはりAPビルドなのでバーストはすごいです。アラムとかでたまにやってる人いて初見さんが殺されてるのよく見ますね。

・Eスキルによるスキルドッジやガンク回避

とにかく優秀なEによってlV先行からのオールイン結構強いですしレーン自体はやっぱりそんな悪くないですね。対面スキルよけたりガンク回避も可能です。

 

弱いところ

・ウェーブクリアが貧弱

まあやはりこれに尽きますね。途中でultでウェーブクリアしたりする工夫等は必要。正直対面ウェーブクリア早いとかきたら地獄をみそうではある。一生タワー下にこもるマンにならないような努力が求められる。

 

・CCがないのでガンク合わせが弱い

ジャングラーに合わせるのは難しいのでEで飛び込んで仕掛けてベイトorダメージ交換をするなどの工夫が必要です。

 

勝利者インタビュー

Q.今回のエズリアルピックについて聞かせてください。

「まずエズリアルはボットのADCとmidのフレックスピックの点でいいと思う。あとはオリアナとのマッチアップならエズリアルはうまく立ち回れると思う。ショックウェーブもEスキルで避けられるしオリアナのレンジの外からポークもできるしね。あとはザックが序盤からどんどんガンクしてくれてその有利を活かせたのが良かったと思う。」

みたいなことを言っていました。リスニングそこまで得意でないので間違ってたとこあったら教えてねー。

一応試合のURLも乗っけておきます。

https://www.twitch.tv/videos/239877001

 

まとめ

昔からもの好きな奴がピックするミッドエズでしたが途中までADCと同じ使い方というのがポイントでありおもしろいところだなと思いました。ただやはり対面ウェーブクリア強いチャンプくるときついイメージあるのでそこは注意していただきたいですね。あとはフィードした時のヘイトの集まり方は半端ないと思うのでソロランクでピックする人は鋼の心ももってピックしてください。
以上になります、いつも読んでくださりありがとうございます。
コメント、ツイッターのフォロー、ジンクスちゃんのクリック等励みになります。よろしくお願いします!