汗と涙の翻訳勉強動画

【パッチ8.6】流行中!?”シュレリアの思念”を使いこなせ!

コニチワ!今回は密かにブームになっているシュレリアの思念についてです!実装当初こそは使われなかったものの、最近ではプロプレイヤーの間でも使われているのでうまく使えれば強いのかもしれない。


どんなチャンピオンが買っているの?

さて実際プロビルドを見てみてどんなチャンピオンで試されているのか調査してきました。だいたい二日分くらいさまよいましたがもちろん漏れている可能性もあるので何かおもしろいのがありましたら記事最後のコメントまでよろしくお願いします。

Top:

チームを転々としすぎて疲れてしまっていたのか、Marin選手がシュレリアシンジドなるものを試しているのを発見。これおもしろいのはグローリーも合わせて買っているところで加速を極めたロマンあふれるビルドになっております。真似をされても一切の責任は負えませんのであしからず。

Jg:

jg部門ではグラガスがいました。体力+マナが手に入るので悪い選択肢ではないですね。次パッチでグラガスのAP関連いじられるらしいのでこれからメタに上がる可能性はあり。プレデターでガンク絶対するマンすこ。

 

Mid:

ここらへんは普通に可能性感じますね。シュレリアマルザとか普通に強そうですよね。マルザハール自体本体性能落とされすぎて今は落ち込み気味ですがゾーイのカウンターとしてはピックされ続けるのでこれからもしかしたらプロシーンでもシュレリアマルザが見られるのかもしれない。

 

Sup: 

元々sup向けアイテムとしてリリースされているのでやはりサポートでの使用が多いですね。一番使われているのはシュレリアモルガナですね。加速して自分にシールド付けてアルティメットで仕掛けていくのが目的でしょう。CCが多い環境ですので最近はプロの試合でも頻繁にピックされるようになりましたね。APよりのサポートではつまれているのは分かりますが後半3人のタンクサポートでも結構積まれているんですよね。

あれ?でもタンクサポートって似たようなアイテムあったよね?

そうrighteousgloryですね。

なんでこれがあるのにシュレリア積んでるの?って感じですよね。簡単に比較してみましょうか。

グローリーのほうが550G値段が高くステータスも高いですね。固さやアクティブ使用時の速さや相手へのスロー等を考慮するとやはり仕掛けるという点においてはグローリーに分がありますね。

じゃあシュレリアの強さとはなんなのか

大きな違いは味方の移動速度も上がるので逃げにも攻めにも使える点ですね。

後はCDが短いのでルーンと合わせると40秒毎に使えたりしてどんどん使っていけますね。仲間に仕掛けるチャンピオンが少ないときはグローリーで強引にしかける、味方に仕掛けるチャンピオンが他にいるならシュレリアで逃げの手段を確保するというような使い分けでいいと思います。

 

まとめ

出たばかりのアイテムなので評価をしずらいところですが、プロビルドを覗いているとまだまだ試している段階みたいですね。その中でもメイジ系やヒール系サポートは逃げや仕掛けの手段に乏しかったところを補うことができるのでいい感じですね。シュレリアカルマでみんなで突撃するの楽しいですよ!
以上になります、いつも読んでくださりありがとうございます。
コメント、ツイッターのフォロー、ジンクスちゃんのクリック等励みになります。よろしくお願いします!