汗と涙の翻訳勉強動画

【パッチ8.10】noobでも分かるJG変更完全攻略

こんにちは、さもじゅうです。

朝に裏技的な記事を投稿しましたが今度はまとめばーじょんですね。一部私のツイッターで誤情報を流してしまったこと申し訳なく思っている。そんな反省を込めての完全版出稿です。内容はJGアイテム、JGルート、JGメタの考察の3本立てになっております。


まずはジャングルアイテムの変更から

ハンタータリスマン

少しですがスケーリングがなくなりその代わり序盤のダメージ体力吸収量が増加

マナに関しては計算が難しいですが体感としてはかなりマナ持ちがいいと感じました。

 

ハンターマチェット

ダメージが上がったが攻撃速度の15%がまるっとなくなりました。これは普段jgやってない人でも体感できるレベルで遅いですが一応ダメージも上がっています。

 

で、これどっちのほうが強いの?

ということで一応検証してきましたが

でルーンでの攻撃速度20%で赤バフを試したところ→1:43、→1:49で大体6秒ぐらい狩り終わるスピードに差がありました。だと3秒ぐらい違いましたね。結論としてはやはりスピードを求めるならマチェット。特にAA主体チャンピオンはこっち!例としてはトランドルとかかな。しかしAOE持ちのチャンプはタリスマンへの乗り換えを考えてもいいと思います。

マナ持ちがいいし、狩るスピードも結構早い。グレイブスタリスマン試してみたら結構快適でしたのでおすすめです。

 

続いて中立モンスター経験値の変更

まずこの変更でかつてより行われていたーウルフー青ートップガンクという鉄板の流れが封じられました。jgの影響力が下がったと言わざるを得ないでしょう。特に序盤のガンクに命かけるタイプのチャンピオン達はかなり勝率が落ちるでしょう。

 

じゃあ他に何が大きく変わったのかというと「リフトスカトル」の画像検索結果だよね。

経験値が10115~230に変更。Lv1時点でバフと同じ経験値です。倒した時のGoldも70~140あとこれパッチノートには詳しく書いていませんが倒したときのマナの回復がすごい。

大体最大マナの半分くらい回復してます。経験値だけではないらしいな。

今紹介したように今パッチではリフトスカトルが非常に重要。今までとはまったく違うということをjgだけでなくレーナーも意識したほうがいいでしょう。

 

JGLv3ルート考察

まず2種類に分けて考えたほうがいいでしょう。

①スカトルを狩るやつ狩れるやつスカトルを狩れないやつ

狩れるやつというのは川での遭遇戦が強かったり、そもそも狩るのがめちゃくちゃ早かったりするチャンピオン(例 

狩れないやつというのは川での戦いが弱かったり、狩るのが遅かったりするチャンピオンたち

(例 

ここらへんと後は相手とのマッチアップ差を考えてスカトルを狩るのか狩らないのかによってルートはかなり変わるでしょう。

 

①狩るチャンピオンのルート

これは前回の記事で紹介した方法。赤バフ終わるのが1:45、ラプター狩り終えるのが2:03とかそこらなんですぐにスカトルを確保しにいけます。(スカトル出現2:00)タイマンが強いチャンピオンは赤の後にスカトルを抑える動きをしたほうが良いでしょう。

①、②、③と狩り終えた後はLv2の経験値90%たまったあたりなのでミニオン1.2体でLv3になれます。ミッドを削ったあと何食わぬ顔で1.2体もらいましょう。強引ですが恐らく最速

なんか気が引けるという人は

このようにスカトルでLv3になるか、それかスカトルを挟んで自陣でLv3になるか、ですね。こちらは言わば優等生ルートですね。僕個人としてはチャンプ性能を活かせてるとは言えないルートだと思いますが。

 

②スカトルを狩らないルート

もうこれしかないよね。自陣内4キャンプをとにかく狩ってLv3を目指す方法ですね。

後は最後に例外としてマナが必要ない、かつAOEスキル持ちのチャンピオン例えばザック、レクサイなら。

これもLv3相当に早いルートです。この後青バフを投げ捨ててボットガンクしてもいいですし普通にファームしてもいいでしょう。ただしこのルートはできるチャンピオンは結構限られますね。タリスマンの強化によって逆にできるようになったチャンプもいるかもしれないが。

 

メタ考察

続きましてメタ考察に入りますが赤側(右側)の青スタートフルクリアがめちゃくちゃ弱いという話からしていきたいと思います。

特に早くLv6になりたいイブリンなんかがよくこのルートを使いますね。今回の変更で①②③ではLv3になれずLv2の状態で赤バフを狩らなければなりません。そうなるとクリアスピードも遅いですし相手の赤バフ持ちのjgが入ってきたら?

目があった瞬間にやられるよね?

ちなみにどうしてもこのルートを取りたい人に一言いうなら赤バフではなくラプターを先に狩ったほうがいいです。小ラプター3体狩ればLv3になれます

 

あともう一つ実戦に即して言うならば

川でかちあおうものなら当然赤バフ持ちが勝ちますし(WW、カ=ジックス等の特殊チャンプを除く)スカトルを取られたならば経験値にも差ができるのでそのまま相手jgに入ることも可能です。

 

要するにこれ赤スタートのほうが強いんですよ。僕みたいに強引に2スカトル管理してから相手森にレベル3で入っていけますし経験値差もつく。

逆に青スタートした側はLv3になれない時間がながく相手の赤バフもちjgをずっと警戒しないといけない。

 

そして最終的にメタが浸透してきたらこうなると思います。

お互いに赤スタートでサモリフを分断してのファームですね。これが今パッチの最終形態だと予想しています。

 

まとめ

長くなりましたがまとめです。

先ほど触れたように赤スタートが強いと思っていて更にいうなら序盤Lv3になるのが遅くなったことと中立クリープの経験値取得減少が5%減ったことを踏まえるとファームメタだと思います。一番のOPは疑いようがなく、最近は見なくなったも少し勝率上がるかも。あとは沈められていたが少しカムバックできるかなと思います。逆に序盤にガンクするタイプは勝率下がると予想。特にはピックするやつがいたらドッジしていい。

今回は珍しく長い記事になってしまいましたがいかがでしたでしょうか?

まだパッチが始まったばかりなので新しい情報が入り次第記事の内容を付け加えていけたらいいと思っています。

以上になります、いつも読んでくださりありがとうございます。
コメント、ツイッターのフォロー、ジンクスちゃんのクリック等励みになります。よろしくお願いします!