【パッチ8.11】なぜADCが消えたのか?新たなbotレーンの仲間たちを紹介

こんにちは、さもじゅうです。

20XX年、マークマンアップデートという名の下、サモナーズリフトからマークスマンが消えた。なぜこうなったしまったのか?もしかしてアップデートという単語の意味が元から消すという意味だったのか?それとも・・・・・

というわけで今回は韓国サーバー等で現在試されているbotレーンにマークマン以外で行くニューメタについてその理由と、どんなチャンピオン達が代わりにでてきているのかを紹介していこう。


まずなぜADCが使われなくなってきているのか?

それは一言でいって”弱い”になりますが、細かく言うと

 

①8.11で装備完成までの道のりが遠くなった(Crit300G値上げ)

②基礎ステのナーフ(物理防御マイナス5)

③OPなチャンピオンがいてそいつをどこでもいいから使いたい

④タワーを割るだけなら他のチャンピオンでも代用が効く

 

ここらへんが挙げられると思います。

後はマークスマンっていうくくりが基本的には終盤にもつれた場合の保険のような役割もあったんですが、そもそも最近は終盤にいかないことが多く、なら序盤から強いほかのチャンピオンでいいよね?となるわけです。

他チャンプ>マークスマンこういうことですね。

 

じゃあどんなチャンピオン達が代わりにbotレーンへ?

紹介していきます。

一人目はADCは絶対に逃がさないさん。

Top/midで高勝率を叩き出し、あまりのOPっぷりに遂にBotレーンへ。AAレンジの長さもさることながらRからのフルコンボはフラッシュを持っていてもマークスマンは基本的には逃げられません。タワー折りもtrinityforceがあれば当然早い。

 

二人目はこの季節になるとよく出る。ブラックキャップを置き忘れるな。

言わずと知れたマークスマン殺しチャンピオンです。序盤は少しファームがきついものの、終盤のキャリー力は全チャンプ中屈指の高さ。タワー割り、バロン、ドラゴン等のオブジェクト回りの取得スピードが尋常じゃない速さ。バロンが柔らかくなったのも追い風。イレリア同様新ルーン征服者の影響で現在非常にhotなチャンピオン。

 

三人目は新ルーンへの適合を許されなかった男

Lv1から圧倒的な戦闘力を持つチャンプであのDeftが今愛用しているチャンプ。Lv2の初見殺しに気をつけろ。Wアクティブでタワー折りも申し分なし、うまいやつが使うと1v1で勝てるチャンピオンは限られる。レンジモードもあるので入門者向けともいえるかもしれない。

 

四人目は吸血鬼くず・・失礼しました。ブラッドミア。

こちらもTop/mid両レーンで高勝率を誇るチャンプで育った時のうざさといったらNo1でしょう。倒せる気がしません。前にあげた三人と違ってそこまでタワー折り速度は速くありませんが8.9での変更により

終盤になればタワーに対してかなりのダメージがだせます。これもまたブラッドミアがBotレーンにいけるようになった理由でしょう。

 

大体こんなもんですかね?特徴をまとめると

・マークスマンに対して強い

・オブジェクト取得に強い

・スケーリングが良い

・現在勝率が高く波に乗っている

ここらへんがマークスマンの代わりにピックされているチャンピオンの特徴になります。

 

番外編

むさくるしい・・・・

モルデカイザー+ノーチラスボットですね。今までBotレーンで使うことを躊躇していたモルデッカ教の方々もこれからは堂々とPickできるようになることでしょう。

Lv1から鬼のようなプッシュ力で押し込みまくり、蟹、ドラゴンを制圧していくスタイル。

これ最近のプロビルドだと結構流行っていてKhanとかもやってました。もちろん二人とも初手はrelicshieldですね。

 

Youは何しにbotレーンへ?

ヤスオADCに対して、レネクトンでカウンターをとるっていうね。メタが煮詰まってますわ。単純にカウンターをPickしていくスタイル。レーンなんて関係ないんだよなぁ!?と言わんばかりのドヤ顔ですねワニさん。

 

まとめ

今回はマークスマンの代わりにほかのチャンプがADCポジションに取って代わってきているという新たなメタの始まりを紹介しました。

たださ、味方のBotレーナーがおもむろにPickしたらどんな気分になる?俺は不安でしょうがねぇよ。現実的に許されるのは、このへんでしょうね。味方からもまあこいつらならいけるか?って感じでセーフラインに乗っていると思います。に関しては多分一番緊張してるのは味方のサポートだろうね。何していいか分らんしスキル知らないやつが大半だと思います。

何がいいたいかと言うとご利用は計画的に、味方のサポートと相談してね!

以上になります、いつも読んでくださりありがとうございます。
コメント、ツイッターのフォロー、ジンクスちゃんのクリック等励みになります。よろしくお願いします!