【WCS】僕のPick’emを公開!今大会でLCK神話は崩れます。

こんにちはさもじゅうです。

今回の記事は順位予想をするWCS定番企画「Pick’em」にガチで取り組んでいきたいと思います。プロシーンはLCKは2割、LPLは初週とファイナル、NAと他地域はプレイインテージを視聴といった具合であまり見れてはいませんがそれなりには参考になるでしょう。

まだまったく考えてない、予想すらつかない方の一助となれば幸いである。ではいこう。

 

グループA

まずベトナム代表のPhong vu baffloが情報がまったくないので非常に予想しづらくなっているのがグループAです。ベトナムといえばみんな大好きLevi選手のような好戦的なスタイルのプレイヤーが多い地域です。私は彼らを2位予想に置きました

前回のMSI出場のベトナムチームはEvos Esports。めちゃくちゃ強かったよね。

とにかく国全体のLOLプレイ人口が多くて至るところにネカフェがある環境。ここ最近のベトナムチームの成長率は世界でみてもトップだと思っています。解説のrevolさんによるとトップレーナーが化物といった噂も!?

ちなみに日本にいるベトナム人に「LOL知ってる?」って聞くと大体知ってるよ。(さもじゅう独自調べ)

1位はAfreecaですね。こちらもtopキャリー地域韓国を代表するスターkiin選手が在籍。9月頃だったかに行われたアジア競技大会では日本チームも彼にキャリーされぼこぼこにされていた模様。得意チャンプはですね。new meta製造機jgのsprit選手にも注目。ルルjgとかやってた人でジャングルメタの可能性の最前線を知りたいなら彼のソロキュー履歴を見るのがおすすめ。バフされた直後に狂ったようにランク回してたこともありノクめちゃくちゃうまい。

3位予想のFWですが注目はJGのMoojinとmidレーンのMapleですね。この二人が対面に有利な強気なピックをして試合を動かしていくことが多いです。Moojinの調子がいいときは大体するっと勝ちます。ただこのリーグは他のチームのjgも精鋭ぞろいなので3位に配置。

G2はすまん最下位予想。

 

グループB

死のグループ

ただやはり1位はRNGそれだけは揺るがないと思います。少しメタの話をすると今予選の試合を見た感じtopレーンがタンクメタと言えるでしょう。の2大OPチャンプをbanしたら後はこの流れしかないよね。8.19でタンクを潰せるような調整をしたんだけど足りなかった。タンク>スプリットファイターという図式になっている印象を受けます。まあ韓国代表の試合でメタの流れが変わる可能性はあるけど多分とかが育つ時間までもたないんだろうな。そうなると結局集団戦でADCの腕の差がかなり響いてくるよね。ってことでuzi擁するRNGはメタの追い風をうけて順当に勝つ。

2位予想のGenもあなどれない。僕の好きなtopレーナーの「キューベー」の画像検索結果がいるんだけど彼はタンクが上手いんだよね。ちなみに去年はマオカイで試合をキャリーしきってた。もう同じメンバーで長いことやってるしもしかしたらRNG食いもあるぐらいには期待できる。少し心配なのはmidのクラウンかな。LCKではグレイシャルとかだして誤魔化してるっていったら言い方悪いけど”勝負を避けてる”印象だった。それがどこまで通用するかだね。

今のmidレーンはがでてきてから生態系が破壊されてメイジは息しづらい環境だからね。それはセロス選手のハイマーを見て教訓としてみんなの記憶にあるとは思う。

3位予想はC9

DFMが惜しいとこあと一歩までいった相手。試合観た人は分かると思うけどTOPレーンのlicoriceがやたらにうまい。彼がtopを使ってからban増えたねリサちゃんは。ADCの人気コスプレイヤーにももちろん期待しているし強いチームだと思うが如何せん入ったグループが悪いな。残念。4位はTV割愛。

 

グループC

1位予想はEDG!

DFM戦みてわかったとは思うがレーン戦が鬼のように強い。注目はソロレーナーのRayとScout選手。課題として中盤でのバロンをするかどうかという意思決定がちぐはぐな感じがたまにある。が、そもそもDFM戦の時のようにレーン戦が終わった段階でゲーム終了を感じさせる程に金額差がついてることが多いので1位予想です。

2位はKTroaster

topレーンに人気プレイヤーsmebを擁し、今季LCKsummer優勝チーム。ただ僕個人的にはsmebは他の韓国トップレーナー程はキャリー力はないと思っていて、今のチームカラーとしてはmidの大型ルーキーUcal選手を中心とした柔軟な試合運びが見どころだと思っています。ちなみにまだ17歳という驚きの若さ

3位はTeam Liquid

TL Doublelift 2018 Split 2.png<俺を信じろ!

4位はMAD割愛。

 

グループD

1位はLPL代表のIG

ちなみに僕は今LPLという地域が最強だと思っていて、LCKの覇権は今回のWCSで完全に終わると予想しています。その理由として、今シーズンの初めにJGが大きく変更されたんだよね。そうあの蟹の経験値とゴールド大幅アップのパッチね。でその後いろいろJGの研究が進んでいまではリバーブッシュに1.10秒あたりにワードを置く形が基本になりつつあるんだけどこれをやるのがLPLのほうが早かったんだよね。対するLCKはそういうメタの研究では少し出遅れている印象があってシーズンはじめの試合ではとかのLv2ガンクが結構決まってた印象。

要するにメタへの順応がLPLのほうが早いとシーズン初めに感じたのが理由です。Dopaの動画とか見ててもマスター・イータリックのファンネリング最初にやってたのも中国鯖だったよね。そうなるとメタの移り変わりの早いWCSでは中国勢が対応力で上回ると考えられる。

注目選手はNing選手、ジャングラーだね。ファイナルでは使ったりもしてて面白いし何より殺意がすごい。彼が使った時はとにかく戦闘回数が多い。しかもうまい!

2位はFnatic

注目はなんといってもCaps選手だよね。MSIでみせたでファンになった人も多いのではないでしょうか。ちなみにmidとかいう犯罪ピックとかもしてる暴れん坊。ハードキャリー・アウトプレイの詰まった花形プレイヤー。不安材料はtopのSoaz。

3.4位は8.20がきたので割愛。

 

まとめ

なんか最後のほう駆け足になってしまったが許して下さい。全体的にLPLチームを上順位に予想していて、今回でLCK神話が崩壊すると思っています。後はベトナムチームがどこまで掻き回せるかにも注目しています。さあ新パッチきたのでそっちを見てきますー。

 

 

 

LoL総合

Posted by samozyu